スティックのレビュー~!トルネード

嬉しいことに、私はオーバースイングなのですが、初めいつも通りに振ろうとすると、バックスイングで先端の重りが顔に当たりそうになりました。しなりを感じながら素振りしています。できるだけ腕や手を使わないスイングをしたいためです。

3月16日 オススメ商品!

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

トルネード スティックタバタ トルネードスティック ロングタイプ GV-0231LS/GV-0231LH【あす楽対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

(テイクバックがとっても難しいです。効果てきめん!飛距離も球の力強さが格段にアップしました。安定感に結びつくのか!飛距離アップに結びつくのか!今後の成果が楽しみです。最初に使ったとき、これは柔らかすぎたかなと思いましたが、スイングしてみて正解だと思いました。ショートの購入も検討してます。ドライバーの調子が悪かったので、トルネードスティックを10回振ってから再びドライバーを打つと、見違えるような球筋に変わりました。シャフトがホース並にしなるので!ヘッドが走る感覚が身に付いてきています。お奨めです。ヘッドスピードUPのための一環として練習に取り入れたいと思っています。ショートタイプを購入後あらためて!ロングタイプを購入しました。クラブでの素振りで、スイングが乱れたときに使っています。私の場合!切り返しでの右脇の締り!体幹の回転時に腕が体から離れないように練習している。スィングの練習に非常に役立ちます。しばらく素振りはこれでやります。成果が出たら、ハードタイプも欲しいと思っている。気軽に練習できていいです。素振り後は以前よりもタイミングの取り方が解り!飛距離計も8ヤードぐらい多く示すようになりました。まだまだ連続素振りしかできません。切り返しのタイミングを遅くするために購入。なによりこの価格でこの実用性は魅力です!購入後は練習場に持ち込み!打ちはなす前にこの器具で素振りをするようにしています。実践もい1度行きましたが、スイングが安定したせいか、曲がり幅が小さくなったように思います。ショートは屋内で使用、ロングは屋外で使用しています。少なくとも手や腕を使ってはうまく振れません。ロングのハードを買いましたが アウトからインに流れる軌道でスイングするクセがあったので いつも切ってスイングしてしまい!スライス・フェード系だったのですが自然にインから振れるようになったことで ドローボールが自然に出るようになりそうです来週コースに行くのが待ち遠しいですこれで数回素振りした後にドライバーを振ると!シャフトが異様に柔らかく感じるため強く振るのが恐くなりました。以前にショートを購入し!今度はロングを購入しました。10回くらいすると!スイングが安定してきます!購入したのは柔らかいほうでしたが!少し柔らかすぎたかなって感じですが!全力で素振りするわけではないので! あまり問題ない感じです。ハードタイプも購入しようかと思っているところです。以後気をつけてスイングするようになり!テークバックがコンパクトになってきました。使用感では、よりリリースポイントが判りやすいような気がして満足しています。最初はやわらくておかしいと思いました使ってみると!スイングのエキスが理解出来ます。腕を固定して上半身を動かすイメージでないとスムーズに動きませんし、切り返しからは下半身を優先して動かさないと振り子のようにスイングできません。。値段はとても手ごろですね♪早速練習場に持って行って試してきました。また!スイング軌道が目で見えるのでスイングの修正が出来ます。ドライバーの飛距離が伸びた気がします。シャフトがしなる感覚がよくわかるようになります。ゆっくり振る練習ではハードよりソフトの方が良いみたいです。タイミングの取り方が良くなりました。ロングタイプで柔らかいものを選択しました。町のゴルフショップよりも安く購入できてよかったです。)シャフトがやわらかくて長いものにしましたが、短めで硬いのがよかったかどうかまだわからないです。ちなみに!家用でショートタイプも購入です柔らかい方を購入しました。これを毎晩使って庭で素振りしたらシングルになれるだろうか?前からこういうのが欲しかったのですが、高くて手が出ませんでした。少し軽いのでもう少し重くしてシャフトを硬くすればベストのようですが!価格から考えると!上出来のようにも思います。あまりの効果に自分でも驚いています。